テクノロジー

スマートシナジーシステム それは、断熱窓の進化と深化。スマートシナジーシステムが可能にした最高水準の断熱性能。

フレームをスリム化し ガラス面積最大化

窓の断熱性能を高めるためには、熱を通しやすいフレームを小さくし、熱を通しにくいガラス面を大きくする必要がありますサーモスは、アンカー式グレチャンを採用することで、ガラスとフレームを一体化。フレームの極小化とガラス面積の最大化により、優れた断熱性能を実現しています。

特許第5863228号,特許第5394295号

さらに! フレームを隠して熱のロスを低減するフレームイン構造

フレームと窓枠のラインを合わせることで、フレームの露出を抑えて断熱性を向上。室内からフレームが見えず、すっきりとした窓辺を実現できます。

高断熱を追求し ガラス高性能化

一般複層ガラスの約2.0倍の断熱効果を発揮するLow-E複層ガラスを標準装備。片側のガラスに特殊金属膜(Low-E)をコーティングし、さらに、最適に設計された厚さの中空層が熱の出入りを抑えます。オプションで熱伝導率の低いアルゴンガスの封入も可能です。

※画像は引違い窓の縦框です。

ハイブリッド構造で フレーム高性能化

室外側に耐久性や強度に優れたアルミを採用し、雨、風、日差しによる劣化を防止。室内側には断熱性に優れた樹脂を採用し、熱の出入りを抑えます。さらに引違い窓は、アルミ形材を室内側と室外側に分離させ、熱を伝えにくい樹脂部材でつなぐことで熱の伝わりを遮断するサーマルブレイク構造を下枠に採用しています。

掲載中の商品情報に関するご注意
  • 商品の色は、ディスプレイの特性上、実物とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。
  • 表示価格は、商品のみのメーカー希望小売価格です。消費税、ガラス代(ガラス組込商品を除く)、工事費、組立代、取付費、運賃等は含まれておりません。
  • 商品の使用場面をイメージした写真を掲載しておりますが、価格は該当商品のみとなります。写真に使用した壁、床、周辺機器は価格に含まれておりません。
  • 著作権・肖像権保護のため、施工例写真、人物画像の複製(一部加工した上での複製も含む)は、かたくお断りいたします。

LIXILグループ

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.